愛犬達との日常を舞台に繰り広げられる 楽しい生活日記。

10<<  2017.11 >>12
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 

プロフィール

海ちゃんパパ

Author:海ちゃんパパ
可愛い愛犬達と楽しく毎日生活中。

チワワ
海(かい)ブラタン 
♂ 2005年7月15日
陸(りく)ブルータン 
♂ 2005年9月23日
空(くう)ブラタン 
♂ 2006年2月2日
大地(だいち)イザベラタン&ホワイト 
♂ 2006年4月12日
煌(きらら)ゴールド&ホワイト 
♂ 2007年2月26日
雪(ゆき)クリーム 
♂ 2007年7月25日
七海(ななみ)クリーム 
♀ 2008年5月3日

ポメラニアン
飛鳥(あすか)レッド&ホワイトパーティー
♂2009年2月28日
胡桃(くるみ)ホワイト
♀2009年3月14日


いくつになったの


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード


天気予報


-天気予報コム- -FC2-


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


突然の事故が
07/09/25
18:44 突然の事故が

9月23日は、我が家の陸くんの2歳のお誕生日でした。
その日は、朝からみんなでお祝いのケーキを買いに
そごうの屋上にあるジョーカーさんへ行きました。
ドックランが併設してあるので朝一番乗りで、
楽しくランを楽しんでいました。
ある程度遊んだ頃、不幸が近づいているとは思いも
よりませんでした。
空ちゃんが、突然悲鳴をあげて倒れ込み叫び続けました。
膝蓋骨の亜脱臼を左足で起こしたのです。
慌てて抱き寄せ、膝を入れたら泣き止みましたが
まだ痛むようでした。
落ち着いた頃に、他のワンちゃんが入り口に来た時、
我が家のワワ達が入り口に集まり入れないでいたので
ママが、海と陸。パパが、目の前に居たキララ君をカートに乗せ空を抱いたまま大地を確保。
突然・・・振り返りカートに近づこうとした時、目の前で
きららが・・・・カートから跳び降りてしまいました。
高さ60cmぐらいの高さから落下。目の前でスローモーションを
見ているかのように思えました。
頭か右肩かわからないが、その辺から下のコンクリートに直撃
したのが見えてしまった。
ひと声キャンと叫んで・・・・なにも声を出さずに動かない
キララが目の前に横たわっているのです。
一瞬なにが、目の前で起きたの理解できませんでした。

直ぐに抱き上げて、見ると目をパチパチ動かして呼吸を
しているのが確認出来ました。ただ、前足が変なんです。左が真直ぐ硬直。右が肩のへんから、横方向へ曲がっているのです。

直ぐに、かかりつけの動物病院へ電話。状況を説明したが、
今の場所からだと移動に1時間以上かかってしまう。
近所の病院に至急対応してもらう必要があるため、ジョーカーさんに紹介をしていただき車で数分の病院へ。
頭部の損傷が一番危険なので、直ぐに診察。
結果、異常なし。右足の靭帯損傷の可能性ありとのこと。
全身のレントゲン写真でも骨折等も見受けられないと
簡単な所見として説明を受けました。
ただし、詳しく他の先生方と確認してから正しい所見を
しますという事で、その日はキララくん緊急入院してしまいました。
陸くんの誕生日が、災難な日になりお誕生をちゃんとしてあげられずに終わってしまいました。

24日朝再度病院へ。
院長先生の説明を聞きました。
怪我の名称は、成長骨板骨折。これは特殊でまれのケース
らしいです。本にも書いて有りましたがⅩ線撮影でも
わかりにくい骨折で、見落とすと骨が成長ともに曲がってしまい、後から判明する事が多い症状らしいです。
骨の成長点が損傷して骨が伸びなくなるらしい。
損傷していない骨が伸びて行く事によりバランスが
崩れて足が曲がってしまうらしい。

キララの場合、成長板が損傷してズレしまっているので
ズレを戻し骨をピンで止める手術をしなければいけない。
しかし、成長過程の骨を止める行為は、かなりリスクが
あるらしい。完全に元に戻る事が少ないと・・・。

25日今、この日記を書いているこの時間に手術をしています。

悲しくて涙が出てきてしまいます。自分が不甲斐無く
情けなく思えて、怪我をさせてしまった後悔ばかりです。
まだまだ、楽しい生活があるはずのキララ。
やんちゃで、走るのが大好きなキララ。
これから、ちゃんと走れなくなる、歩けなくかもしれない事を思うと・・・。涙が止まりません。
日記を書くべきか、書かない方が良いのか
悩みましたが、二度とこのような事を起こさない事を、
心に刻む為、に書く事にいたしました。
そして、経過報告できる様になりましたらまた
御連絡いたします。











コメント


1~6件表示
09/30
20:00
ロンとプー
昨日、キララ君の事故を聞きました。大変でしたね。でもパパやママの愛情があるから、元気になって、またドゥで遊べることでしょう。
早く元気になるよう祈ってますね。
キララ君もさることながら、空チャンは大丈夫だったのですか?
お互いに、息子たちに気を配りましょうね。
09/28
23:18
Sue
日記を拝読して驚いています。
手術無事終わって良かったです。
ななの入院中、私も面会は出来ず毎日
TELで様子を伺うのみでした。
キララ君が一日も早く元気に戻ってくることを
願っています。
09/27
11:21
おばん
何とコメントしていいのか??
煌くんのご回復を心からお祈りいたします。
09/27
01:40
りく・そらママ
パパさん・ママさん、元気出してください!
と言っても今はまだダメですよね。
無事に手術が終わって良かったです。
面会謝絶は仕方ないのかもしれないけど、辛いですね。
退院する頃には元気な元気なキララくんに戻っている事を祈ってます。
パパさんもママさんも笑顔で迎えてあげてくださいね!
キララくん、空くん、頑張れ!!
09/26
20:55
maman
日記を拝見して驚きました。
手術が無事に終わって本当に良かったですね!
キララくん、よくがんばってえらかったですね!!

エティもうちに来る前、バイクとの接触事故で足に2本の金具が入ってるそうです。
でも、9歳の今も元気に走ってますよ。きっと、キララくんも大丈夫です!
海ちゃんパパさん・ママさん、どうか元気を出してくださいね。
09/26
19:21
momo
手術が無事に終わってほんとに良かった♪
小さいから、麻酔が心配でした。
オーナーの面会謝絶は辛いですが、会った時は随分元気になってると思いますよ。
ウチはそうでした^^
辛い姿を見なかった分、却って良かったんじゃないか・・と今になってみれば思います。
完治も半年と言われたのに、1ヶ月で完治しましたからね(^m^)
空ちゃんも随分良くなったんですね♪
良かった良かった♪♪

09/26
13:35
百加母
ただただ何事も無事に終わり元気な日記を読める事を願うばかりです。…大丈夫…
09/26
12:48
海ちゃんパパ
マイフレの皆さん、コメ有難うございます。そしてご心配をおかけしておりすみません。
お一人お一人の方にご返事を書かなければいけないのですが、失礼ながらまとめて書かさせて
いただきます。そしてマイフレさんの日記に書くコメも気持が落ち着いたら入れさせて頂きます。
 
昨日25日夜8時に無事手術は終了しました。完治までは数ヶ月(年末まで)かかるようです。
今回、ピンを2本入れたと報告を受けました。
退院は、2~3週間先です。その間は、オーナーは面会謝絶だそうです。
退院後は、週一でレントゲンを撮りながら状態をみてピンを抜いていくのですが、
骨にも負担がかかるので出来る限り早めに抜いた方が良いそうです。
電話で連絡を受けた大まかな内容は、以上です。
どうしても、家に戻るとキララくんの居たスペースが、ぽつんと空いている!
これを見ると切ない気持が込上げてきてしまいます。
心に穴が開いたみたいです。
他のワワ達も気持が読めるのか、いつも以上に体を寄せてきます。
気のせいかも知れないけどね。
そして、空ちゃんは足がまだ少し痛むようですが、かなり改善がみられます。




09/26
09:04
momo
きららくんの手術は無事に終わったかな?
頭じゃなくて、ほんとに良かった。
空くん、海くんの足も心配ですね。
ママさんも相当参ってたみたいだから、パパさんがしっかり支えてあげて下さい。
わんこは信じられない回復力を見せてくれます。
きららくんもきっと!

09/26
08:08
もふうまま
海ちゃんパパ&ママさん、元気をだしてください!
どんな言葉もパパ&ママさんの慰めにならないとは思いますが、
きっとキララ君、よくなりますよ!私はそう信じてます!!
パパさん、自分を責めないでくださいね。
どうぞ、1日もはやく海ちゃん一家が元気を取り戻せますように、お祈りしてます。

09/26
00:03
なちゃん
きらら君のこと、そしてパパさんの気持ちを思うと涙が出てきます。
でもきらら君の大好きなパパさんが泣いていたらだめですよ。
もう自分を責めないで下さいね。
パパさんの苦しみがきらら君にも伝わってしまったらきらら君がかわいそうですよ。
きらら君はまたパパさんやワワたちと遊べることを信じて一生懸命頑張っているんだから・・・

手術が成功しますように。
そしてきらら君の回復とパパさんの心が元気になりますようにお祈りしています。
09/25
23:50
ワラママ
海パパ、ママ、元気だして!!!
きっとキララは頑張ってくれるハズだよ・・・
手術はどぉ~だった???もちろん無事に終わったよね・・・

キララ!早く元気になるんだよ!

09/25
23:39
ガチャピン
海ちゃんパパ、元気をだして!
僕達で出きることがあれば言ってください。
今は、一日も早く回復することを願っています。

                             むっく&れおん
09/25
23:23
まおたん
きららくん、手術は無事に終わりましたか?
頭部損傷がなかった様で、安心しました。
どうか、どうかハパさん
ご自分を責めないでくださいね。
事故は、ほんとに突然におこるものです。
パパさんの、せいではありませんよ。

きららくんの、術後の回復に期待しましょう。
がんばれ~きららくん・パパさん。
09/25
23:16
ゆうママ
パパさんにどんな言葉を伝えたとしても、
今は心の耳はふさがっていて、煌くんへのお詫びの気持ちでいっぱいですよね。
大事に、大事にしてきたのに、ほんの一瞬の・・・そう思うと
いてもたってもいられない気持ちだと思います。

きっと元気になって、帰ってきてくれる煌くんを見たら、
パパさんの気持ちも少し変わるのではないかと思います。

ただひとつだけ、煌くんもパパさんの大事なわがコですが、
陸くん、海くん、空くん、大地くんも同じように大事なわがコです。
彼らのためにも笑って過ごしてあげてくださいね。
とっても難しいことを言ってると思いますが、
パパさんが泣いたらダメですよ・・・代わりに私が泣きますから・・・
一日も早い回復を心からお祈りしています。空くんもお大事に。

そして、陸くんお誕生日おめでとう。
ステキな1年になるように、札幌の空からお祈りしてるからね。

09/25
22:59
Mina
読んでいて、自分の愛犬のことのように涙が出てきます。

陸君のお誕生日でもあるのでお祝いの言葉を添えてあげたいのですが、今回はきらら君と空君のこともあるので、遠慮させていただきます。

きらら君は、小さな頃から沢山の痛い思いをして、それでもパパさん家族だったからいつも救われているんだと思いますよ。
あまり自分を責めないで。。。
不注意は、人間誰しもあること。何の慰めにもならないし言葉足らずになってしまいますが、単に運が悪かっただけ。それよりも、我が家だったから救うことが出来たんだ!と思ってあげてください。その方が、きらら君もパパさんファミリーの仲間入りできたことを嬉しく思うのではないでしょうか?

ある歌の歌詞で、“反省はしても後悔はしてはいけない”と歌っています。
私も後悔ばかりですが、反省こそがきらら君がこれからもパパさん宅で幸せに暮らせるのではないでしょうか。
日記の最後の“二度とこのようなことを起こさないためにも。。。”のように、反省だけで良いのでは?後悔は、きらら君をパパさん宅に迎え入れたことさえ否定してしまっているように感じてしまうので、とっても悲しいです。

クドイようですが、きらら君の為にも後悔はしないで上げてください。
きらら君も頑張ってますよ!!

最後に、きらら君、空君、お大事にして下さい(__)
09/25
21:26
サチ
自分を責めないでください。

大丈夫!!だってワンコは強いのよ!!
パパさんが悲しい顔をしてばっかりいたら
みんな元気がなくなるんだよ。。
「どうしてそんな悲しい顔するの?・私がわるいの?笑顔になって・・・」
って思うんだから。。
これから先がどんな道に進もうが
一緒に笑顔で乗り越えていってください!!

だって、今も一生懸命生きてるんだから。。

私も。。ヘルニア手術をしたレオに教えてもらいました
笑顔でいないとだめなんだと!!
本人は病気なんてなんとも思ってないんだと
起こってしまった事よりこれからの事を考えて
ともに暮らす。

泣かないで。。パパさん
09/25
20:26
mimi
きららくん、手術頑張っているんですね。
手術の成功を祈ります。

頑張っているきららくんや陸くん、海くん、空くん、大地くんのためにも
元気なパパさんでいてくださいね。

09/25
20:08
りくパパ
パパさんの気持ちを考えるとつらいです。
なにはともあれ頭部損傷がなくてなによりです。
実は自分はみりをスルリと手から落としてしまったことがあります。。。
そのときは何もなかったのでよかったですが(お医者さんにも確認済み)、大丈夫なことを確認するまでは、本当に気が気でなかったです。(痛そうに目がしょぼしょぼしてましたし。)
きらら君ががんばって手術をしてまたパパさんに幸せを運んでくれることを心より祈っています。
09/25
19:12
ココママ
ドキドキしながら日記を開きました。
お誕生日の日にとんだ災難でしたね。
でも、命は無事のようで安心しました!!
思わぬ事故にご心痛お察し致しますが、これからできる事をゆっくり考えて行きましょう。
あまり自分を責めないで下さいね。
パパさんやママさんが悲しむと、きっとワワズも悲しみます。
こんな事しかできませんが、外科で有名な獣医さんを紹介します。
大阪なので来られる事は不可能かと思いますが、電話でお話をしたり病院を紹介して頂いたりする事はできるかな?と思いURLを貼っておきます。
ココの膝蓋骨脱臼でもお世話になっている病院で、ワンコ自身の為になる治療法をじっくり親身に考えて下さる院長先生です。
既にそういう病院がお近くにあるようでしたら、気にせずスルーして下さいね。
どうぞお大事に☆

http://www.k.zaq.jp/kis/index.html
スポンサーサイト

テーマ:大好きチワワン - ジャンル:ペット



Design&Material By MOMO'S FACTORY


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。